エステ・ステーション リボーン難波

小槙 美枝

設立22年目を迎えたエステ・ステーションReBorn難波店マネージャーの小槙です。 2008年に行なわれた「第3回リジュベネーション若返りダイエットコンテスト」でグランプリを頂戴し、『ラグジュアリー・リジュベネーション』の称号をいただきました。 リジュを導入したのは2006年11月、その翌年7月のコンテストでは特別賞を頂戴しましたが、その時のグランプリは、エステ・ステーション ウィズ心斎橋。とても嬉しかったと同時に、「難波店もいつかグランプリを取りたい!」と思いましたので、その翌年に思いが叶って本当に嬉しかったです。 そして何より、エントリーしてくださったお客様、リジュをお受けくださったすべてのお客様に心から感謝しています。 リジュベネーションは、今までエステティックに携わってきた12年間に出会ったどのボディケアよりも、きちんとした理論があり、確実に効果が出せ、体の外見も体内環境も変化させ、そして気持ちまでも変化させてしまう素晴らしいものです。 こんなお客様がいらっしゃいました。数ヶ月前のチラシを握り締め、すごくすごく勇気をふりしぼっておいでになりました。子供の頃から体にコンプレックスがあり、大人になってからも好きな洋服も着られず、毎日ロングスカートで隠しておられたそうです。そんな方が、一大決心をして始められたリジュべネーションで、本当に綺麗なボディを手に入れてくださいました。  そしてほどなく、ご結婚が決まり、 「今まで紹介の話があってもお断りしてたんです。でも、今回お受けしたのはリジュのおかげです。両親もエステの方に感謝しなさいと。本当にありがとうございました。」 とおっしゃってくださいました。 こんなお客様もいらっしゃいます。 ご結婚前にリジュべネーションを、妊娠なさってからもゲルマベッド(ファットレスマットレス)に入りに来てくださっていた方からお電話をいただきました。 「おかげさまで、病院でもビックリされるくらいキレイ綺麗な赤ちゃんが生まれたんですよ。 出産後の体型を戻すために、どうしたらいいですか?」 という内容でした。 リジュべネーションで得たお体(=ご自分)に自信が持てたからこそ、新しい挑戦ができる。 リジュべネーションの効果や価値を心底お分かりいただけたからこそ、スタッフやサロンを信頼していただけ、何年経ってもご相談いただける。 これからも、そんなリジュベネーションを、エステ・ステーションだからできるリジュベネーションを提供し続けたいと思っています。 エステ・ステーションのスローガンの中に、 「私達は信頼を与える技術を磨きます」「私達は確かな効果を出し続けます」「私達は心のかよった接客を務めます」という言葉があります。グランプリ受賞サロンとして、この言葉の深さをさらに考え、技術向上と効果追求、そして、お客様と心でつながる絆を大切に、本物のラグジュアリーサロンであり続けたいと思います。

■Salon Information

営業時間
11:00-20:00
(土・日・祝10:00~19:00)
定休日
木曜日
所在地
大阪府大阪市浪速区元町1-2-17 エスペラントビル8F
連絡先
0120-04-3790
06-6645-4861
HP
http://www.namba-ten.jp/
http://www.reju-esthe.jp
salonimage salonimage salonimage salonimage salonimage salonimage salonimage salonimage salonimage salonimage