ファットレスマットレス

ファットレスマットレス

血液中に流れる栄養の量が足りなくなるとそれを補う為に脂肪細胞からエネルギーを取り出します。これが脂肪の燃焼です。

私たちの身体はエネルギーが必要な状態になると、血液中の血糖値(エネルギー)を消費して体温が高くなります。その代わりに血糖値が下がります。そうすると脂肪を分解するホルモンが分泌されて脂肪の分解が始まります。

脂肪

分解された脂肪は脂肪酸となって血液中を流れてすぐに使える状態になります。この脂肪酸を全て使い切れば脂肪が燃焼して無くなった事になります。

しかし、もし脂肪が脂肪酸に分解されても、燃焼されないと再び脂肪へと戻ってまた蓄えられてしまいます。分解した脂肪酸を燃焼するためには、一定時間以上の運動を行うなど脂肪酸が何かで使われる必要があります。

これが脂肪を溶かす・燃焼させるといった物を使っても痩せない最大の原因です。つまり一時的に脂肪細胞から脂肪分は出ても、しばらくすると元通りになってしまっているのです。これを防ぐには脂肪を分解した後のケアまで考えておかないといけないのです。

ファットレスマットレスはゲルマニウムと鉱物の働きによって身体に熱を伝えるだけでなく電子や遠赤外線の効果を用いて血流をスムーズにしながら全身の脂肪細胞をくまなく温めてゆきます。熱効率を考慮したヒーターパターンにより体幹部と下肢部の熱配分をコントロールし、必要な箇所に必要な熱エネルギーを伝えるように設計されています。

エステのお手入れ前にファットレスマットレスで身体を温めるのはとても大切なステップです。

PSEマークについて

PSEファットレスマットレスは電気用品安全法に基づく安全基準を満たし、PSEマークを表示しています。PSEマークについて詳しくは財団法人 電気安全環境研究所(JET)の以下のサイトをご覧下さい。
PSEマークってなに?