モラトクローク 宮沢 涼子 様
現累計得票数:15832票

投票受付期間は2014年4月末にて終了致しました。ありがとうございました。

クッキーを有効にしてください!

現在お使いのブラウザはクッキーが無効になっています。投票を行うにはクッキーの設定を有効にして頂く必要がります。クッキーを有効にするには以下の設定方法をお試しください。

もしくはプライベートモードなどで閲覧している場合にも投票ができない事があります。この場合は通常のモードでアクセスしてみてください。

InternetExplorerの場合
1.Internet Explorer の メニューバーより [ツール]⇒[インターネットオプション] を選択し「インターネットオプション」を開きます。
2.[プライバシー] のタブを選択します。
3.[詳細設定] のボタンをクリックし、「プライバシー設定の詳細」を開きます。
4.[自動Cookie処理を上書きする] と [常にセッション Cookie を許可する] の両方をチェックします。
5.[OK] ボタンをクリックして、「プライバー設定の詳細」を閉じます。
6.[インターネットオプション]画面の[OK] ボタンをクリックし画面を閉じ設定が完了します。
Safari(Mac)の場合
1.上部のメニューバーより[Safari]⇒[環境設定]を選択し、「プライバシー」を開きます。
2.[Cookieとその他のWebaサイトのデータをブロック]を[知らないサイトや広告のみ]を選択します。
iPhoneの場合
1.ホーム画面から[設定]を起動してください。
2.[Safari]をタップしてください。
3.[Cookieを受け入れる]をタップし、「訪問先のみ」または「常に」を選択してください。
Androidの場合
1.「ブラウザ」を起動し、メニューボタンを押します。
2.[その他]をタップし、一覧にある[設定]をタップします。(2の操作は機種によって不要)
3.[Cookieを受け入れる]のチェックボックスをONにします。(機種により[Cookie許可]と表示)
Before
2013年09月27日
After
2014年04月19日
Before
2013年09月27日
After
2014年04月19日
比較リストに入れる
比較リストに入れる
比較リストに入れる
比較リストに入れる



お名前:
宮沢 涼子 様
年齢:
38歳
担当サロン:
モラトクローク
施術担当者:
播磨 知津子
WEBサイト:
http://www.morato.jp/

施術結果 経過データ

施術日 身長 体重 バスト ウエスト ヒップ 体脂肪率
2013年09月25日 160.1cm 70.0kg 99.5cm 91.5cm 102.0cm 33.3%
2013年10月19日 160.1cm 64.7kg 98.2cm 87.8cm 98.4cm 31.4%
2013年11月16日 160.5cm 62.0kg 95.6cm 80.7cm 95.6cm 29.5%
2013年12月20日 161.6cm 59.9kg 94.2cm 77.2cm 93.4cm 27.6%
2014年01月18日 161.8cm 58.7kg 92.2cm 73.5cm 93.3cm 26.5%
2014年02月15日 162.0cm 57.2kg 89.0cm 69.3cm 92.1cm 26.2%
2014年03月19日 162.0cm 56.2kg 87.2cm 68.0cm 91.0cm 25.8%
2014年04月19日 162.4cm 55.0kg 87.6cm 68.0cm 91.5cm 24.4%
結果 2.3cm -15.0kg -11.9cm -23.5cm -10.5cm -8.9%

エントリー者/施術担当者からのコメント

2014年04月20日

宮沢様ご自身のコメント

 コンテストに出場することを決心してから約7ヶ月。覚悟はしていていたものの、やはり厳しい日々でした。日々の楽しみだった晩酌や外食をストップし、大好きな高カロリー食を禁じ、毎晩のストレッチを欠かさない…自分に甘いからこそ肥ってしまったのは重々承知していましたが、ストイックに自分と向き合うというのは、ストレスのかかることでした。順調にサイズダウンし、体重も減っていた頃は、調子に乗れていたのですが、停滞期に入ってからの精神的ダメージはきついものがあり、投げ出しそうになったことも正直ありました。
 そんなストレスまみれの期間を何とか乗り切れたのは、モラトクロークスタッフのみなさんの厳しくもあたたかい励ましと、協力してくれる夫の存在があったからこそでした。
 サロンスタッフと客という関係を越えて、恐らく家族よりも私のことを理解してくれ、体のことだけでなく、精神的サポートもしっかりとしてくれたスタッフのみなさんには、全面的信頼を寄せています。私の中に眠る可能性を引き出そうと、全力で接してくれるからこそ、私もそれに応えるべく努力をすれば、もっと美しくなれるかもしれないと、夢を抱くことができました。そして春を迎え、自分の体が確実に結果を出せていることに、毎日喜びを感じられるようになりました。
 「こんなサイズ、入るのかな…」と、おそるおそるジーンズを試着した際、店員さんに「もうワンサイズ小さい物をお願いします」と言えたときは、試着室のカーテンを握りしめて喜びをかみしめました。腰の痛みに怯えていたのが嘘のようにすっきりとし、趣味のウォーキングをしていても、膝も腰も全く痛くなくなり、まだまだ歩ける!体の軽さと、それに伴って自分の体がとても楽になったのを実感しています。
 一番嬉しいのは、「痩せたね」ではなく、「かっこよくなったね」「若返ったね」とよく言われること。リジュベネーションでなくては、きっとこの喜びを味わうことができなかったと思います。  コンテスト出場を決めたきっかけは、綺麗になって夫をぎゃふんと言わせてやろう!という思いでしたが、食事制限に付き合わせる等、夫には随分我慢を強いてしまい、また、私のストレスを浴びて、辛い思いをさせました。感謝の気持ちを忘れず、出会ったときより痩せた私を楽しんでもらおうと、夫の好みの服を着ることが今一番の幸せです。
 「私の事なんてどうせ誰も見ていないわ」と、お腹を隠すことに専念していた私が、「見られても恥ずかしくないようにしよう」と、背筋を伸ばして歩くようになりました。女として生きる喜びを味わい続けるために、今後も努力していきます。このような生まれ変わるきっかけを与えてくれた、モラトクロークのみなさんと、リジュベネーションには、心から感謝しています。本当にありがとうございました。

2013年09月30日

宮沢様ご自身のコメント

仕事が軌道にのりつつあった10年前、三十路手前の焦りがあったのでしょうか、私は自分の存在を変換してみたいという欲望に激しく動かされました。二十代前半は、自分に対する評価は、全て仕事によるものでいいと頑固に考えていました。仕事が評価されれば、自分自身を褒めてもらっているようで、満足できたのです。ところが仕事に全エネルギーをつぎ込んだ結果、私生活は乾燥したものになり、恋愛もうまくいかず、職場と自宅を往復する日々。このままではいけない。仕事のスキルにある程度自信がついた私は、仕事から離れた、一人の女としての自分を変革しなければならないと、唐突に思い立ったのです。1年後、とあるサロンのお力を借りて15キロのダイエットに成功し、外見が劇的に変換した私は、自信を得たのか、仕事も私生活も充実したものとなり、その後ご縁に恵まれ、結婚もしました。
 それから10年。精神的余裕は油断へと変わり、体重は増加。さらに、仕事内容がハードになり、ストレスはさらなる飲酒と過食を加速させ、見事に15キロリバウンドしてしまいました。一緒に暴飲暴食して10キロ太った主人には「騙された!」と嘆かれる始末に…
 そして今、四十路を目前にして、もう一度、自分の存在の変換に挑戦してみたくなりました。「結婚して、安心しきってるよね…」と、お腹の肉を掴んでくる主人をあっと言わせたい!という、女の意地がモチベーションの大半を占めていますが、外見の変換が内面の充実を運び、それが運気の上昇につながることを一度体験しているからこそ、後半の人生を充実させたいという気持ちがどこかにあるのかもしれません。ぎっくり腰を三度もやってしまい、このままでは体に良くないという現実的な理由ももちろんありますが…
 昨年春にモラトクロークに出会い、変換への挑戦を初めてみたものの、昨年度は予想以上のハードな仕事内容に何度も体調を崩し、仕事と家庭の両立のストレスという大義名分にすがり、大好きなお酒を止められず、途中で挫折してしまいました。一度お休みしてしまうと勝手ながら罪悪感にさいなまれ、ずるずるとモラトに行けなくなり、せっかく落ちかけていたサイズも元通り。そんなどうしようもなく弱い私ですが、自分が変わることで、自分にも周囲にもいい影響が生まれるような気がする今が、おそらく最後のチャンスだろうと感じています。モラトクロークのスタッフの皆さんには、体のことだけでなく、仕事や私生活の悩みまで相談させてもらい、全面的に信頼を寄せています。仕事に注ぎ込んでいる負けん気をコンテストに注ぎ、スタッフの皆さんの最高の技術とあたたかい叱咤激励を存分にいただいて、もう一度生まれ変われる日を夢見て、頑張ります!!!
<< prev next >>

エントリーサロン一覧

エントリーサロン一覧

エントリーサロン数:60サロン (エントリー順)